神道流剣術の形

流祖である夢想権之助は、神道流(新當流)剣術の術技をもとに杖術を編み出したと言われており、剣術の形として大太刀の形(八通)と小太刀の形(四通)が併伝されています。

八通大太刀
相寸
逆相寸

乳払
左輪
二刀合
受返
摺込
四通小太刀
受流
咽中
三受留
突出

このエントリーをはてなブックマークに追加